■戻る■ 下へ
隣と姉妹の溜まり場な俺の部屋。れっつごーふぃーばーたーいむ
741 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 20:58:35.05 ID:478Ayowo
さて、昨晩の話と、さっきローゼン再開について語ってきたから、それについて、かな。
少々お待ちください。


745 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:19:27.67 ID:478Ayowo
惚気要素アリ。


ツカサクンをあやつった!

昨晩、俺がマテリアのレベル上げをさせられるに至った経緯を。
夜の十二時前。隣はFF7をやっていて、俺はベッドに横になってその様子を見ていました。

俺「…………そろそろ寝ろよー?」
隣「……セーブしたら」
俺「そう言いつつセーブするまでに一時間とかかかるんですよね、わかります。
  つーかそこ街だろ」
隣「セーブポイント見つからない」
俺「ふざけんなww外出てワールドマップでセーブすればいいだろwwww」
隣「…………チッ」
俺「こいつ舌打ちしやがった」
隣「だって」
俺「だってじゃないの」
隣「だってマテリアのレベル上げしたいんだもん」
俺「明日やりなさい」
隣「む…………」
俺「ほれ、さっさと寝ろ」


746 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:22:14.03 ID:478Ayowo
隣「……あ、そうだ」
俺「ん?」
隣「司くんがやればいいんだ」
俺「…………」
隣「マテリアのレベル上げ」
俺「ぷじゃけるな」
隣「私は寝れる。マテリアのレベルも上がる。すごい。名案。天才」
俺「俺は寝れない。地味な作業させられる。ひどい。下策。あんぽんたん」
隣「…………あやつる!」
俺「あやつれなかった」
隣「…………(無言でベッドへ)」
俺「プレイヤーへ直接攻撃か? やんのかコラー!」
隣「…………(無言で俺を押し倒してぴったり抱きつく体勢に)」
俺「あ、あやつられないぞ……」

がぶっ

っと、俺の鎖骨に噛み付く隣。

隣「あやくう!(あやつる)」
俺「あやつれなかった!」
隣「む…………」


748 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:24:16.64 ID:478Ayowo
ぺろっ

俺「ひゃうん!」
隣「……んちゅ……ちゅ……」
俺「ちょっ……首はやめっ……」
隣「あやつられた?」
俺「…………あやつれなかった」
隣「………………」
俺「……俺に色仕掛けは通じん」
隣「…………あむっ……ちゅ……」
俺「み、みみはらめぇぇぇぇぇ!」
隣「…………んふふ、司くんをあやつったw」
俺「…………あ、あやつられた……」
隣「……おやすみ」
俺「ん……ちゅ」
隣「ん……」

昨晩の成果。
いかずちLv2三つ、れいきLv2二つ、ほのおLv2二つ、ぜんたいかLv2四つ、
かいふくLv2二つ、だいちLV2一つ。

もうグランガランとコグランガランとマゴグランガランを狩る仕事は嫌だお…………。


751 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:27:55.10 ID:478Ayowo
ローゼン復活らしいよ?

俺「そう言えば」
隣「?」
俺「ローゼンメイデン、ヤングジャンプで復活らしいぞ」
晴「なにぃぃぃぃぃ!?」
隣「…………」
俺「…………」
晴「やっぱり続編出るのかぁ。あれで終わっちゃ納得いかないしねぇ」
隣「どこ情報?」
俺「2ch」
晴「信用できるの?」
俺「画像とか上がってたし、信用できると思いますよ」
隣「楽しみだね」


752 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:28:36.63 ID:478Ayowo
俺「でも何か、タイトルが変わって、ローゼンとは別物っぽいとかなんとか」
晴「えー、JUMくんもう出てこないのー?」
俺「さあ。とりあえずドールズは出てくるらしいですけど」
隣「……びみょ〜」
晴「びみょ〜」
俺「まあ確かに、俺が読みたいのはあの話の続きだしなぁ……」
晴「せっかく良いところだと思ってたのにねー」
隣「キャラだけ一緒でも意味無い気がする」
晴「ドールズがJUMくん以外とくっつくの、何か嫌」
俺「あー、それは俺もありますね。感情移入してるからなんでしょうけど」
隣「もしかしたら百合漫画になるかも」
俺晴「「……びみょ〜」」

つーわけで、連載再会は嬉しいけど、期待五割、不安五割ってとこでしょうか。
やっぱりドールズが出ても、別作品になっちゃ意味ないですね。


753 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:32:28.66 ID:478Ayowo
こんなとこ。
あと長は昨日学校帰りにちょっと遊びに来たけど、泊まらずに帰っちゃいました。
そろそろ何か聞いてみる頃合でしょうかね……。


754 名前:パー速民がお送りします [sage] 投稿日:2008/03/18(火) 21:35:41.53 ID:t6vavUs0
>>753
長「ふふふ、つー兄さんはやっぱり私がいないとダメですね。ちょっと焦らしてみました。」


755 名前:パー速民がお送りします [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:36:29.15 ID:ikUI7oAO
長の家の前で長が出てくるまでスクワットしとくといいよ

そして長もスクワットにノッたところで聞いてみると物事がスムーズに動く

うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww俺天才wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


756 名前:パー速民がお送りします [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:37:50.56 ID:qyi2zQAO
>>755
道行く人に後ろ指差されて職質フラグですね。わかります


757 名前:パー速民がお送りします [sage] 投稿日:2008/03/18(火) 21:38:24.31 ID:29HiUy2o
>>753
長のことだけど、まさか司の大学入試の件で「自分が邪魔したせいで」とか思っちゃってるとか無いよな?
あるいはそう言うことを誰かに(自分の親に?)言われたとか。
だからあまり迷惑にならないように、押しかけないようにしてる、とか。

>>754説も捨てがたいがww


758 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:43:16.87 ID:478Ayowo
>>754
長……恐ろしい子っ……!

>>755
あんぽんたん。

>>756
うしろゆびさされ組にはまだなりたくないものです。

>>757
んー、その線は大丈夫だと思う。その辺の話は前にもしたし。


とりあえず何かメールしてみよう。
メール文案タノム。


759 名前:パー速民がお送りします [sage] 投稿日:2008/03/18(火) 21:43:38.70 ID:t6vavUs0
>>757
一理あるな。多感な時期だから、何でも自分のせいにして責任感じる子もいるし。
言わないだけで隣や姉もそう思ってるかもしれないね。


760 名前:パー速民がお送りします [sage] 投稿日:2008/03/18(火) 21:45:13.01 ID:t6vavUs0
>>758
「隣に愛らしさについて語ろうぜ!」で。


763 名前:パー速民がお送りします [sage] 投稿日:2008/03/18(火) 21:51:30.61 ID:Ilz/jJ.o
長が居ない夜はふと寂しくなるんだぜ…
俺の悩みを酒でも飲み交わしながら夜通し聞いて欲しいんだ

んで長が来ない事がちょっと心配…とつなげてく


767 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 21:56:53.07 ID:478Ayowo
>>759
お前らのせいじゃねーから気にするんじゃねーぞ!
気にしたら怒るんだからねっバカァ……!
って話はしたから平気だとは思う。

>>760
普通に盛り上がって本題を忘れそうで怖い。

>>671
今週末はさっちゃん邸に呼ばれてるんだよなあ。
あと明日終業式終わったら高の家で遊ぶことになってる。

>>763
長が来ないことを長に相談するのか。
その線でいってみよう。

>>764
アクアブレスこの時点では最高火力なんだよなー。
敵全体に1200とか強すぎ。食らってみて身に染みたと隣先生は申しております。


778 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 23:36:10.08 ID:478Ayowo
長とメールしてきた。

俺『なあ、俺の悩みを聞いてくれないか……?
  最近長があまりうちに来てくれないんだ……。
  どうしたんだろう、俺心配で心配で……。』
長『これ、私宛てですか?』
俺『Yes I do.』
長『私もちょっと最近考え事がありまして』
俺『何かあった?』
長『お兄ちゃんには話しませんけどねー』
俺『話せないことなのか』
長『そんな感じです。でも、家のこととかじゃないので安心してください。
  悩み事じゃなくて、ただの考え事なので』
俺『そっか。じゃあ心配しながらも安心しておくことにしよう』
長『微妙ですね、それ』
俺『乙女心は微妙なのです』
長『こっちの台詞です』
俺『まあなんだ、母さんも晴子さんも心配してるから、気が向いたら顔出せよ?』
長『了解でス。さつきママと晴子ママにも心配しないでって言っておいてください』
俺『それは長が顔を出せば言う必要が無くなるわけだが』
長『お兄ちゃんは意地悪ですねー』
俺『男は女の子に意地悪なのだ』
長『好きな女の子には、じゃないんですか?』
俺『さあ、どうでしょう』

とまあ、こんな感じ。
考え事とうちに来ないのと何の関係があるのかは聞かなかった。
考え事は一人の方がしやすいって言うしね。


769 名前:パー速民がお送りします [sage] 投稿日:2008/03/18(火) 22:01:12.31 ID:t6vavUs0
さっちゃん宅で親子丼、高の家で(性的な意味で)遊ぶ
ここまで読んだ。


770 名前:パー速民がお送りします [] 投稿日:2008/03/18(火) 22:01:53.44 ID:Byi.EJYo
べんきょうはしてるのんか?


774 名前:パー速民がお送りします [sage] 投稿日:2008/03/18(火) 22:42:12.94 ID:TL7UZgDO
さっちゃんだったか?東方は。
イージーモードを選ぶとおもしろい台詞が聞けるはずwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


779 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/18(火) 23:42:34.80 ID:478Ayowo
>>769
弟くんを仲間外れにしないであげてくれ!

>>770
ちょこちょこやってます。
単語とかが頭からあふれ出ていかない様に。

>>771
狩人は2ndではロマンだけど、Gで覚醒しそうですからね。
金ぴかと逆鱗かったるくて作ってないけど。

>>774
東方は高。
隣と妹を連れて明日遊びに行く予定です。
後の面子はさっちゃんと明だったかな。


863 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:26:54.92 ID:CvIi.j2o
今日は妹とだべってきましたよっと。

>>862
おつかれ。
こっちは最近体調良好です。しばらく風邪ひいてないぜフゥハハァー。


865 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:36:07.30 ID:CvIi.j2o
じゃあそろそろいきますかね。
書き終わってないから少しずつ。


妹と戯れてみた

今日のこと。
隣が珍しくクラスの子と遊びに行っていて、
姉も用事がある様で出かけていたので、妹クエの機会がようやく現れました。
しかし。

俺「…………」

姉や隣がいないと来ないのが妹の溜まり場傾向なのでした。
仕方が無いので電話で呼び出し。

ぷるるるるるるる

妹『…………なに?』
俺「ヒマヒマ星人二号参上!」
妹『……帰れ』
俺「じゃあ一緒に故郷の星に帰ろうか」
妹『なんで私も帰るのよ』
俺「だって一号お前だし」
妹『ちょ!? 勝手に仲間にしないで』


866 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:40:31.49 ID:CvIi.j2o
俺「ハァハァ……お姉ちゃん今なにしてんの? ハァハァ……」
妹『ハァハァ言うな気持ち悪い』
俺「で、何してんの?」
妹『テレビ見てる』
俺「じゃあこっち来いよ」
妹『テレビ見てるって言ってるじゃん』
俺「こっちでテレビ見ればいいだろアンポン娘!」
妹『いや、何で私怒られてんの』
俺「なんとなく怒られたい気分だったから」
妹『勝手にあたしの気分を決めないでください』
俺「しょーがねぇなあ、俺が自ら出向いてやるからありがたく思えよ!」
妹『何でそんな偉そうなの』

つーわけで姉妹家へごー。


867 名前:パー速民がお送りします [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:41:54.83 ID:WNIbHIko
テレビといいつつAVみてたらどうするんだぜー?


868 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:44:08.79 ID:CvIi.j2o
>>867
妹はそっちの方は疎いから無いと思うぜ。
あと、秀樹コレクションは見つかる度に美咲さんに捨てられてるから、
まずあの家にはそう言ったものが存在しないと思う。


ぴんぽーん

俺「ちわーす、三河屋でーす」
妹『新聞は取りません』

ぷつっ

俺「…………」

大概酷いね。
つーか、サブちゃんは新聞屋さんじゃありません。
勝手に開けるしかないな、こりゃ。

俺「おじゃましまーす」

ガッ

俺「…………」

ガッガッ

俺「…………」

鍵がしまってました。


870 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:49:24.99 ID:CvIi.j2o
ぴんぽーんぴんぽーん

俺「開けて!」
妹『嫌』
俺「開けないと妹の恥ずかしエピソードをここで語り始める」
妹『…………恥ずかしエピソードなんて無いし』
俺「あれは妹が小五のとき……」
妹『ま、待って。開けるから、待って』
俺「早くしろよ」
妹『くっ……後で殴る』

ガチャ

妹「…………」
俺「お邪魔しまーす」


872 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:50:11.64 ID:CvIi.j2o
妹「ほんとにお邪魔だよ」
俺「ぶぶ漬け食わせろやコラァ」
妹「?」
俺「あ、ネタが通じなかった」
妹「あ、そうだ」
俺「?」

げしっ

俺「おうふっ!」
妹「殴るって言ったでしょ」
俺「キサマ……不意打ちとは卑怯なり……」
妹「喧嘩にルールはないの」
俺「世知辛い世の中だねぇ……」
妹「いや、その返しはどうなのよ」


871 名前:パー速民がお送りします [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:50:06.14 ID:SAL6qoAO
秀樹さんwwwwwwwwwwww嫁いるじゃないっすかwwwwww


877 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:53:04.21 ID:CvIi.j2o
>>871
曰く“別腹”らしいよ。
俺も隣と夏目漱石こころ考察フォルダは別腹だし。



でまあ、リビングへ。

俺「…………」

がちゃっ

行こうとする妹を無視して、勝手に姉妹の部屋の扉を開ける俺。

妹「…………何してんの」
俺「ちょっとお部屋探索を……」
妹「お姉ちゃんのパンツ?」
俺「いや、俺のパンツを姉のタンスに紛れさせようと思って」
妹「…………」
俺「…………」
妹「…………」
俺「…………だ、だって電脳世界の神々が……」

作戦失敗でありますぅ。


879 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 22:56:21.99 ID:CvIi.j2o
妹「どんな趣味なのそれは」
俺「では君に今回の作戦を説明しよう」
妹「いや、別にどうだって……」
俺「まず俺が姉のタンスに自分のパンツを紛れ込ませる。これが第一関門だ。
  そして次に、俺が“俺のお気に入りのパンツが無い!”って騒ぐ。
  ……そうするとどうなる?」
妹「馬鹿だね」
俺「姉のタンスから俺のパンツが! パンツ泥棒の犯人は姉だったのかぁぁぁ!」
妹「わー、おもしろいねー(棒読み)」
俺「って言うわけで、この作戦を知ったからには妹も共犯者だ」
妹「いや、無理矢理聞かされたんですけど」
俺「ですよねー」
妹「ふざけてないで早くリビング行くよ」
俺「じゃあこのパンツ妹のパンツ入れ場に入れておくね!」
妹「本気でやめて。それと、パンツ入れ場って言い方何か嫌だからやめて」
俺「うん、俺も何か違うと思った」
妹「って言うか、それ水着じゃないの?」
俺「え、だって本当のパンツだと恥ずかしいじゃん……」
妹「何その微妙な恥じらい」

と、言うわけで今度こそリビングへ。


881 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 23:01:21.79 ID:CvIi.j2o
俺「お茶」
妹「…………」
俺「お茶」
妹「…………」
俺「まったくこの家はお客様にお茶も出さないのっ!? きぃぃ!!」
妹「ああもううるさいなぁ!」
俺「えー、だって構ってくれないと来た意味無いじゃん」
妹「お姉ちゃん帰ってきたらたくさん遊んでくれるよ」
俺「俺は妹と遊びたいのー」
妹「そんなこと言ってるとお姉ちゃん泣くよ?」
俺「そういう気分なんだから仕方ないじゃない」
妹「後でお姉ちゃんに言っておこう。司はお姉ちゃんとは遊びだったって」
俺「待て待て待て。だいぶ事実が捻じ曲がってますがいかがお思いでしょうか」
妹「伝言ゲームって結構難しいよね」
俺「勘弁してくれ……」


885 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 23:07:14.93 ID:CvIi.j2o
妹「あたしの勝ちだねw」
俺「そうだね……二人っきり……だね」
妹「いやいやいや、全然そんなこと言ってないからww」
俺「でもあれだな。妹と二人ってのも中々無いよな」
妹「珍しいと言えば珍しいけど、あんまり嬉しくない珍しさだね」
俺「そんなこと言って、ほんとは嬉しいくせにー」
妹「……まあ、多少は、ね」
俺「な!? 珍しく妹が素直だ!」
妹「今のはむかついた」
俺「いやだって……ねえ?」
妹「だって隣がツンデレツンデレってうるさいんだもん。今みたいのがデレって言うんでしょ?」
俺「まあ、デレと言っちゃデレかねぇ」
妹「よくわかんない」
俺「実際意識してやるもんじゃないしなw」
妹「そうなんだけどさ」
俺「昔はデレデレだったのになぁ」
妹「なにそのデレデレって」
俺「文字通りだよ。もうデレデレ。溶けかけのアイスのように甘く、切ないほどにっ」
妹「意味わかんないんですけど」
俺「うん、俺も我ながら意味わからんかった」


882 名前:パー速民がお送りします [] 投稿日:2008/03/21(金) 23:03:12.99 ID:lO4SQa6o
はじめはデレだったと言っていたが
妹はいったいいつからツンになっちゃったんだろうな


886 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 23:14:12.79 ID:CvIi.j2o
>>882
今日のエスパー。



俺「どういう心境の変化でこんなツンツンになったの?」
妹「べ、べつに好きでこうしてるわけじゃないんだけど……」
俺「じゃあ本心はデレデレなわけか」
妹「そういうわけでもない!」
俺「いつからだっけ、妹が素直じゃなくなったの」
妹「む、素直じゃなくなったって言われるとちょっと嫌なんだけど……」
俺「じゃあツンデレになったの」
妹「ツンデレって……まあ良いけどさ」
俺「小学校卒業した頃にはもうこんな感じだった気がするな」
妹「だね。でも五年生のときは何かもっと……司にべたべたしてた気がする」
俺「じゃあ六年生になってからか」
妹「そだね」
俺「で、こうなったのには何か理由が?」
妹「…………さあ、知らない」
俺「何その何かを知ってそうな間は」
妹「い、言いたくないの! 空気嫁!」
俺「Read the atmosphere!」
妹「あとます……?」
俺「えー!? atmosphere知らないのー!?
  atmosphere知らないのが許されるのは小学生までだよねー!」
妹「…………」

げしっ


889 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 23:19:14.14 ID:CvIi.j2o
俺「…………空気、主に雰囲気的な方の空気って意味です」
妹「学校で習わないし」
俺「まあ中学生じゃ習わないだろうな」
妹「あんた、知らないの許されるの小学生とか言ったじゃん」
俺「まあ俺は中学のときから知ってたけどな!」
妹「なにそれ、自慢?」
俺「超自慢」
妹「……落ちたくせに(ぼそっ)」
俺「ゲッブッハァ!」
妹「何それ」
俺「最近のマイブーム」
妹「意味わかんないからね」
俺「ゲッブッハァ」
妹「キモい」
俺「ですよね」


891 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 23:26:10.75 ID:CvIi.j2o
あとなんかくだらない話をだらだらした気がするけど、あまり覚えていない。
そして余談。

妹「あ、そう言えば」
俺「うん?」
妹「高が司のこと好きらしいよ」
俺「ふぅん………………んん!?」
妹「この間聞いた……って言うか白状させたんだけど」
俺「なんですとぉ!?」
妹「でも何か、付き合いたい、みたいな好きとは違うって」
俺「アニキ的な意味でってか?」
妹「好きだけど、たまーに遊んだりしてくれればいいな、みたいな感じ、って言ってたね」
俺「そっか……」


892 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 23:26:50.36 ID:CvIi.j2o
妹「で、つー兄さんには内緒だよ、って」
俺「あんた内緒にしてないやん」
妹「だって、言わないつもりらしいし、もったいないじゃん」
俺「もったいない、ねぇ」
妹「司相手だし」
俺「何その司相手だしって」
妹「さあー?」
俺「今日の妹は秘密主義だな」
妹「だから内緒ね、私が司に言ったこと」
俺「…………ふぅ。俺思うんだ。伝言ゲームって難しい、ってな」
妹「あ、ずるい! じゃあ私隣に、“司と高が二人きりで会ってた”って言うから」
俺「既にそれ嘘だろ!」
妹「そうとも言うww」

おしまい。


898 名前: ◆F/aSVCjs0E [] 投稿日:2008/03/21(金) 23:42:01.17 ID:CvIi.j2o
妹曰く、
好きだから付き合いたい、って言うのと、
好きだけど別に付き合わなくてもいい、って言うのがあるとかなんとか。
そんな様なことを、この間高と明と長と四人で議論したらしいです。
妹もそういう話するんだー、とか思ったり。

って言うか、女の子ってませてんなー。



上へ 戻る inserted by FC2 system